スポンサーサイト

  • 2012.09.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スイートルーム?



ニャンコの入院部屋です。

下にはちゃんとお布団を引いてもらっていますね。

まだ術後の痛みはある筈だけど、悲痛な感じはなく、むしろ寛いでいる様子だ。

人間は怖くない様です。
どちらかと言えば人間好きなニャンコで、依存度も高そう。

生まれ持っての性格か?育った環境か?飼い猫だったのか?

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!




お返事が得意なnono

野良猫nonoは、猫語で話しかけると気さくにお返事してくれます。



奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!



nonoみんなの心をわしづかみ?!

 

昨日、nonoのお見舞いに行ってきました。

こっそり病室に入ってみると、相変わらずボーと寛いでいる様子のnono。
他の動物達はよほど病状がつらいのか、お家に帰りたいのか、とても悲しげでうつろな目をしているのに、nonoの所だけあきらかに違う空気です。

私が驚かす様に前に現れてみると『あッ来たの?』という様に少しだけ体制を整え『じゃぁ、せっかくだから撫でてみる?』と誘います(-_-;)

あと、ちょっと嬉しいことが!
近くで飼い犬の点滴の付き添いをしていた方が、『さっきからその猫すごい人気なのよ』と教えてくれました。

  

どうやら代わる代わるお世話にやってくる獣医さん(特に女性)の間で人気者らしいです。
これは幸先がいい!

きっと心身ともにハードなお仕事だろうから、nonoみたいなタイプの猫は癒しなんだろうなぁ。


私が以前に保護した猫の里親のカリ子さんが、素敵なバナーを創ってくれました!
良かったらリンクをお願いしますm(__)m

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!



感激!nonoのバナー!!

感激です!
私が以前に保護したことのある猫の里親さんが、nonoの為にバナーを創ってくれました!
しかもこんなに可愛く、そっくりに描いてくれました!

ありがとう〜カリ子さん!
心から感謝してるよぉ。


皆様、どうかリンクをお願いしますm(__)m


〜現在、カリ子さんの元で幸せに暮らしているマル子のブログはこちら〜
〜マル子の紹介〜
1年前まではお外生活をしていました。(年齢は推定5〜6歳。)
大変人懐っこく心の優しい野良猫で近所の人達からも大切にされておりました。
またとても頭の良い猫のためリーダー的存在で、愛情深き母猫でもありました。

近所のアパートに住むおじいさんから非常に可愛がられていましたが、引っ越される際、マル子は連れて行ってもらえませんでした...
何が起きたかわからないマル子は1週間もの間、アパートの前で帰りを待ち続けたそうです。
その時の姿はとても痛々しかったと語り継がれています。

そんなマル子も今では童心にかえった様に我まま全開!
やっと本当の幸せを掴むことができました!
良かったね、マル子。

nonoにも素敵な里親さんが現れますように!

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!


上がパンダで下が牛ネコ?!

手術の際、nonoの腰から半分の毛は、キレイに剃られてしまった冷や汗

『嫁入り前の体に随分大胆な(-_-;)』とも思ったけど、脱臼の手術が腰まで掛かってくるので仕方がなかった。

でもこうして見るとなかなかオモシロイ!

上はパンダで、下が牛ネコだぁ!
とってもユニークだし、当の本ニャンも、さほど憂いでない様子。

寒さ対策だけは万全に!後は生え揃うのを気長に待ちましょ。


上はパンダで、下が牛?!


本当は極上毛皮の持ち主なのだ。


皆様、応援リンクをよろしくお願いしますm(__)m

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!




nono 里親サイトに募集をかけました!

横浜の動物病院にて、順調な回復をみせているnono。

里親募集をかけるタイミングとしては、来週の退院日辺りを考えておりました。

でも、もし今の時点でもnonoの里親になりたいと言う方がいたら、是非、入院中のnonoの事を知ってもらいたい、見舞ってもらいたいと言う思いもあり、昨日里親探しのサイトに掲載しました!
http://www.satoya-boshu.net/keisai/2c1-49645.html

記事の最後に、このブログのURLを貼り付けた所、多くの方がご覧になってくれた様です。

さぁ、奇跡のパンダねこ〜nono〜 再び、奇跡は起こるかな?



12/8 見舞い時のnono


皆様、応援リンクよろしくお願いしますm(__)m
(瞳の感じが変わりました!わかるかな?)

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!




うれしい nono バナー!

*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・^;・:\(*^▽^*)/:・
今日、またうれしいことがありました!
nonoを応援してくれているカリ子さんが、別バージョンのバナーを創ってくれたのです。

nonoバナーは全部で4種類あります!
どれもみな可愛いでしょ(((((*^o^*)♪


どうか、お好きなバナーで応援リンクをお願いします。
   

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!





nono なぜか集中治療室へ?!

今日、nonoのお見舞いに行ってみると、なぜか地下の集中治療室へ通された。
そこでものものしい装置に囲まれながらも、相変わらずポケ〜としたnonoを発見!



こっ、これはどうしたことか!!(゜ロ゜)!!


みなさま、ご安心を..
『1階の病室が一杯になったから移りました』との事です。
本にゃんは至って食欲旺盛!元気の様です(*´ー`)

それに集中治療室の方が静かでニャンコには良い環境の筈。
1階の病室は、ワンちゃんの鳴き声がスゴくて、ひっきりなしに人の往来がある...
nonoなら平気だとは思うけど^_^;

他のゲージには恐らく本当に重い病気をわずらっているであろうニャンコが3匹居て、とても可愛そうでした...
飼い主の方が愛猫の為に掛けていったお守りを見て、とても切なくなりました。
みんなもnonoみたいに元気になるといいね。


一方、nonoはこの部屋に居ることが申し訳ないぐらいに元気一杯ヽ(^0^)/

病院で出されたご飯はペロリと平らげ、あとはよく寝ているみたいです。
でもさすがに入院生活も一週間を過ぎると退屈であろうと、たっぷりとかまってご機嫌取りを。

その時の様子です。


nonoのバンザイ姿。



nonoのコロリン姿。

どうか、お好きなバナーで応援リンクをお願いします。
   

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!



nono クリスマスも病院か?!

今日、ちょっとショックな話が...

nonoの退院日について手術の際、担当の先生に尋ねた所、『順調にいけば2週間後ですよ(^^)』と聞かされていた。

それなら一緒にクリスマスが迎えられると思ったのだけど、今日改めて確認したら、退院は手術から4週間後だと言う(*0*;)☆

え〜(@@;))))〜〜(((((;@@) 

今日、聞いた先生(担当ではない)によると、手術2週間後に脱臼のワイヤーを外す手術をして、その後2週間様子をみて順調だったら退院できると言うのだ。

それじゃぁクリスマスどころかお正月にも間に合わない〜(;へ:)

また来週病院に行った時に、ちゃんと担当の先生に確認したいと思う。



↓今日のnono写真。

まだnonoの体にはワイヤーが3本も入っているので、相当不自由な状態です。
普通のニャンコなら、環境の変化や首に巻かれたカラーだけでもかなりのストレスになると思う。
それにnonoの場合は、脱臼した足付け根の骨と腰骨をワイヤーで貫通させて、がっちりと固定しているのでなお更です。

その割りにとても穏やかに過ごしてくれているのでとても助かります。
ちょっと鈍い猫とも言えますが...(-_-;)

  
絶好調のnono。

どうか、お好きなバナーで応援リンクをお願いします。
   

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記は2007/12/3です。



nono 下アゴの秘密?! (只今里親募集中!)



nonoの下アゴには秘密がある...



ご覧の通り、まん丸の黒い模様があるのだ♪~~((*^o^*)(o^_^o))~~♪


でも保護当時はちょうどこの部分の皮膚がズリ剥けて出血していました。
あと右の前手だったかな?肉球の皮膚も同じく皮が剥けて血がにじんでいました(ノ_・。)

きっと、事故で飛ばされて体を叩きつけられた時にできたのかな?
やはり、まだちっこいnonoの体にとてもかわいそうな出来事だったなぁと改めて思います。
これからは、一杯幸せにならなきゃね。

あと他のニャンコが同じような目に遭わないように!

どうか、お好きなバナーで応援リンクをお願いします。
   

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記は2007/12/3です。



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
sponsored links
猫ブログ村ランキングに参加しました!
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログランキングに参加しました。
私の大切なニャンコ
お手入れ簡単!猫も喜ぶ循環式水飲み器!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM