<< 交通事故で重傷のニャンコを保護... | main | 事故で重傷のニャンコの紹介 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


交通事故で重傷のにゃんこ...続き



昨夜は目もうつろでぐったりとしていたニャンコ...
朝起きてゲージを確認する時は、既に冷たくなっているのではと正直怖かった。

でも、ゲージの中には昨夜よりは明らかに回復しているニャンコの姿が!
横たわる姿もぐったり..と言う様子ではない!
目にも力が戻ってきている!

先ほどは餌も食べたし、シロップの薬も上手に飲めた。
あと何よりうれしかったのが、ゲージの掃除中、初めて逃げる素振りを見せたのだ。
野良ならこれが正常な行動であって、それができず一切の抵抗をしないのは相当悪い状態なのだろうと心配していた。

ニャンコは右後ろ足を完全に骨折、左後ろ足を脱臼している。
それでも不自由な右後ろ足を使ってゲージの淵に前足をかけ逃げる素振りを見せた。
恐らくこれができると言うことは、背骨や脊髄への損傷はないのかも?!

でもまだオシッコを自力でできていないので安心はできない。
早く手術をして、骨折を治してやりたい。

奇跡のパンダねこ 〜nono〜 の最初の日記はこちら!




スポンサーサイト

  • 2012.09.16 Sunday
  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
猫ブログ村ランキングに参加しました!
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログランキングに参加しました。
私の大切なニャンコ
お手入れ簡単!猫も喜ぶ循環式水飲み器!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM